Back

たとえば

Home
Back

ネーム

Home

オーソドックスに企業様の社名や個人名
各種学校のマークや個人名

等に、また
  • お子様の名前をお手持ちのハンカチなどに入れたり
  • テープ状に刺繍してみたり
  • お友達の御出産祝いにネーム入りのタオルケットや毛布など

但し、ポケットの上、ジャケットの裏など刺繍が裏に貫けると困るところはお受けできませんのでご了承ください。

Back

マーク・ワッペン

Home
  • 学校のサークル
  • バンド
  • 釣りクラブ
  • バイクチーム

のマーク等

Back

刺繍缶バッチ

Home
大変多くのご要望にお応えして缶バッチの作成を始めました。
もちろん刺繍はオーダーメイドでお作り致します。
サイズは75mm、44mmの2サイズ、
裏加工はピン、クリップピン、チャーム、マグネット、ピンバッチと多彩にご用意しました。
刺繍缶バッチのページをご覧ください。
Back

どんなものに?

Home
糸と針を使っていますので針が通るものには基本的には刺繍できます。
ただし、製品に刺繍する場合は場所によって刺繍不可能なところもあります。
たとえば、ポケットは裏まで糸が通りますので物が入らなくなります。
(ポケットをほどいて外していただけると刺繍できます。)

袖やパンツなど刺繍位置に制限を受ける場合がございます。
また、特殊なミシンが必要なもの、たとえばゴルフバッグなどはお取り扱いをしていません。

過去にお入れさせていただいた例としては
  • 各種ウェア
  • ジャンバー
  • キャップ
  • バッグ
  • リストバンド
  • ハンカチ
  • エプロン
  • 携帯電話ストラップ
  • ネクタイ
  • 薄手の皮製品

「こんな物にも刺繍はできますか?」と思いついたらまずは お問合せ ください。
Back

オリジナル

Home

オリジナルといっても難しく考えることはございません。
たとえば

  • クラブやチームのマーク
  • お子様が色鉛筆やクレヨンなどで書いた絵をそのままTシャツなどに。
    (これが案外うけています。)

鉛筆の線描きなどでも大丈夫ですよ。
もちろん本格的にパソコンで柄を書いていただけると作業がはかどります。

Back

既製デザイン

Home
  • 既製のロゴやマークなどのデザインをそのまま、まねをする。

これは絶対におやめください。お受けできません。

  • 既製のプリント柄の一部または全部に刺繍を施す。

これが難しいところですが、只今のところは検討中につきお受けしていません。